Reuters logo
中国・香港株式市場・大引け=上海は続落、短期金利上昇で懸念強まる
2013年7月18日 / 08:08 / 4年前

中国・香港株式市場・大引け=上海は続落、短期金利上昇で懸念強まる

[香港 18日 ロイター] - 
    上海総合指数      前営業日比    売買代金概算
    大引け     2023.396    21.526安  765.3億元(上海A株)
    高値      2043.372
    安値      2016.899
    前場終値    2034.316   10.606安  423.2億元(上海A株)
    寄り付き    2038.400   6.522安   
    前営業日終値  2044.922    20.798安  878.6億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    前場終値    21378.64    6.77高  259.5億香港ドル
    寄り付き    21426.90   55.03高
    前営業日終値  21371.87   59.49高  484.6億香港ドル
    
    中国株式市場は金融株と不動産株が売られて続落。アジア市場全般に比べアンダーパ
フォームして引けた。この日の中国短期金融市場で翌日物金利が一時上昇したことを受け
、不動産開発業者の資金調達をめぐる懸念が強まった。
    上海総合指数 の終値は21.526ポイント(1.05%)安の2023.
396。
    大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 の終値は37.51ポ
イント(1.64%)安の2245.33。両指数ともにチャート上の支持線を割り込み
、短期的にさらに下落する可能性が示されている。
    この日の上海短期金融市場では、銀行による納税の期限を控えて翌日物金利は序盤に
上昇したものの、主要な国有銀行が動いたとのうわさが駆けめぐる中、すぐに戻した。  
  
    この日発表された6月の中国主要70都市の新築住宅価格は前年同月比の上昇率が今
年最大となったものの、前月比上昇率は3カ月連続で鈍化した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below