Reuters logo
NZドルと乳業大手フォンテラ が下落、一部製品で安全面での懸念浮上
2013年8月5日 / 01:17 / 4年前

NZドルと乳業大手フォンテラ が下落、一部製品で安全面での懸念浮上

[ウェリントン 5日 ロイター] - 5日の取引で、ニュージーランドドルと乳業大手フォンテラの上場株主基金 が下落している。同社の一部製品からボツリヌス菌が検出され、安全面での懸念が浮上したことが背景。

同社は世界最大の乳製品輸出企業。問題の製品が中国、マレーシア、ベトナム、タイ、サウジアラビアに輸出され、粉ミルクやスポーツドリンクなどに使われたことを明らかにした。グローサー貿易相によると、中国はニュージーランドとオーストラリアからの粉ミルクの輸入を全面的に禁止した。

乳製品はニュージーランドの輸出の約4分の1を占めている。

ニュージーランドドル は対米ドルで約2米セント下落し、1年ぶり安値の1ニュージーランドドル=0.7670米ドルをつけた。

上場株主基金も下落し、1ユニット当たり最大で8.7%下落した。その後は5.9%安の6.70ニュージーランドドル付近で推移している。フォンテラは、外部の投資家に投資機会を提供するため株主基金を上場している。

問題の製品が製造されたのは2012年5月。キー首相は会社側の公表が遅れたことに問題視し、食品の安全や品質は最優先に扱われるべきとの考えを示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below