Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=小幅続伸、乳製品メーカーが高い
2013年8月5日 / 05:38 / 4年前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=小幅続伸、乳製品メーカーが高い

(内容を追加しました)
    [香港 5日 ロイター] - 
    上海総合指数     前営業日比    売買代金概算
 前場終値    2032.438     3.020高    360.0億元(上海A株)    
 寄り付き    2031.724     2.306高
 前営業日終値  2029.418    0.351高   786.8億元(上海A株) 
        
    ハンセン指数 
 前場終値    22226.96     35.99高    228.2億香港ドル
 寄り付き    22273.82     82.85高    
 前営業日終値  22190.97    102.18高  490.9億香港ドル    

    中国・香港株式市場は、閑散とした取引の中、小幅続伸して前場を終えた。中国政府
が一人っ子政策を緩和する可能性があるとの新華社の報道や、中国がニュージーランドか
らの粉ミルクの輸入を禁止したことを受けて、子供向け製品のメーカーや乳製品メーカー
が値上がりしている。
    ハンセン指数 は35.99ポイント(0.16%)高の2万2226.96。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) は21.65ポイント(0.22%)
高の9756.46。
    
    上海総合指数 は3.020ポイント(0.15%)高の2032.438。
    大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は5.946ポイント
(0.26%)高の2253.209。
      
    酪農大手の中国現代牧業 は7.6%、合生元国際 は8.6%、そ
れぞれ上昇した。
    ニュージーランドの乳業大手フォンテラ の一部製品からボツリヌス菌が検出
され安全面での懸念が浮上し、中国がニュージーランドとオーストラリアからの粉ミルク
の輸入を全面的に禁止したことを受け、欧州から製品を多く輸入している合生元国際など
の製品需要が高まるとの期待が広がっている。
    一方、フォンテラから生乳を輸入している食品・飲料大手の中国旺旺ホールディング
ス は3.2%下落。
    
    政府が一人っ子政策を緩和する可能性があるとの新華社報道を受け、乳幼児向け製品
メーカーのグッドベイビー・インターナショナル は8.5%上昇し、6週間超
ぶりの高値をつけた。プリンス・フロッグ・インターナショナル も4.1%高
。
    
    政府が造船業界の改善および再編の3年計画を発表したとの新華社報道を受け、中国
熔盛重工集団 は3.1%高となった。広州シッピング も7.8%上
昇した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below