Reuters logo
7月ロシア・サービス部門PMIは48.7に低下、3年ぶり低水準=HSBC
2013年8月5日 / 05:53 / 4年前

7月ロシア・サービス部門PMIは48.7に低下、3年ぶり低水準=HSBC

[モスクワ 5日 ロイター] - HSBCが5日発表した7月のロシアのサービス部門購買担当者景気指数(PMI)は48.7となり、前月の48.8から低下し2010年8月以来の低水準となった。同指数は50が景況の改善・悪化の節目。

前週発表された製造業PMIも50を下回り数年ぶりの低水準となっていた。

HSBCのロシア・CISチーフエコノミスト、アレクサンダー・モロゾフ氏は「ロシア経済は事実上、成長エンジンを失った。もはや製造業もサービス業も単独で経済成長全般を維持できなくなった」と指摘した。

サービス業は調査対象ではない公共サービスを含めるとロシア経済の約60%を占める。

サービス部門PMIはこれで9カ月中8カ月で低下を記録したことになる。

「7月PMIはロシア経済成長の下方リスクの急激な高まりを示し、非常に懸念させられる」とモロゾフ氏は述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below