Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=香港株続伸、上海株は小反落
2013年9月2日 / 05:07 / 4年前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=香港株続伸、上海株は小反落

(内容を追加しました)
    [香港 2日 ロイター] - 
    上海総合指数            前営業日比    売買代金概算
    前場終値    2095.739     2.643安    774.8億元(上海A株)
    寄り付き    2104.090     5.708高
    前営業日終値  2098.382     1.155高    1314.6億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    前場終値    22141.72     410.35高    305.2億香港ドル
    寄り付き    21948.72     217.35高
    前営業日終値  21731.37     26.59高    504.8億香港ドル
    
    香港株式市場は続伸して前場を終えた。中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が
同国の景気改善を示す内容となったことが好感された。
    ハンセン指数 前場終値は410.35ポイント(1.89%)高の2万214
1.72。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) は193.90ポイント(1.97%
)高の10019.11。
    
    一方、中国株式市場は小反落して前引けた。景気循環銘柄は上昇したものの、高級酒
造メーカーの貴州茅台 や証券大手の光大証券 など大型株の下落に
圧迫された。
    上海総合指数 前場終値は2.643ポイント(0.13%)安の2095.
739。
    大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は1.121ポイント
(0.05%)高の2315.031。
    
    Huaxi Securitiesの調査部門責任者、Cao Xuefeng氏は「HSBCと統計局のPMI
データが景気回復の兆しを示しただけでなく、上場企業の決算も第2・四半期に大きく改
善している」と指摘。
    「流動性も改善すれば、これらの材料が一定の支援要因となり、A株市場に上昇基調
が見られるだろう」との見方を示した。
    
    中国鉄道建築  は香港市場で4.1%上昇、上海市場で2.6%
上昇した。上期の純利益が46.6%増加したことが好感された。
    中国中鉄  は香港で2.3%高、上海で1.1%高。同社の上期
決算は純利益が45.9%増加した。
    中国の酒造メーカー株は下落。大手の貴州茅台の上期純利益が上場以来の低水準とな
ったことが背景。同社の決算は、ぜいたく品消費の抑制と汚職防止に向けた当局の措置に
圧迫された。
    貴州茅台は9.4%急落。過去5年間で最大の下落率となる見通し。五糧液<000858.
SZ>は4.5%下落して2009年6月以来の安値をつけた。
    幹部の更迭を発表後、取引を再開した光大証券は上海市場で10%のストップ安とな
った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below