Reuters logo
8月のメキシコ製造業PMI、50.8に上昇 回復ペース鈍い
2013年9月2日 / 17:08 / 4年前

8月のメキシコ製造業PMI、50.8に上昇 回復ペース鈍い

[メキシコ市 2日 ロイター] - 英HSBCが2日発表した8月のメキシコ製造業購買担当者景気指数(PMI) (マークイット算出)は季節調整済みで50.8と、前月の49.7から上昇した。

前月は景気の拡大と縮小の分岐点となる50をおよそ2年ぶりに割り込んでいたが、生産や新規受注の増加が寄与し持ち直した。

ただ8月のPMIは、2011年4月の統計開始以来、2番目に低い水準にとどまっている。

HSBCメキシコの首席エコノミスト、セルジオ・マーティン氏は「メキシコ経済の勢いが(2013年下期に)増すとの見方を維持しているが、想定よりも回復ペースは遅い」との見方を示した。

生産や新規受注に関する指数は上昇したものの、改善ペースは鈍く、新規輸出受注は引き続き分岐点の50を下回っている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below