Reuters logo
シリア軍事介入、フランスは単独行動せず他国と連携=エロー首相
2013年9月2日 / 19:08 / 4年前

シリア軍事介入、フランスは単独行動せず他国と連携=エロー首相

[パリ 2日 ロイター] - フランスのエロー首相は2日、シリアへの軍事介入について、フランスは単独で行動はせず、他の国と連携していく立場を示した。

仏政府はこの日、シリアのアサド政権が8月21日に化学兵器を使用したことを示す非機密扱いの報告書を議会に提出。これを受けエロー首相は、「こうした行為には対応する必要がある」としながらも、「フランスは単独では行動しない。オランド大統領は遅延なく連携できるよう説得を続けている」と述べた。

軍事介入の目的については、「アサド体制の崩壊でも、シリアの解放でもない」の考えを示し、政治的な解決だけが可能と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below