Reuters logo
アジア株は総じて上昇、米政府機関閉鎖は短期的との見方
2013年10月2日 / 04:31 / 4年前

アジア株は総じて上昇、米政府機関閉鎖は短期的との見方

[香港 2日 ロイター] - 2日のアジア株は総じて上昇している。予算協議の行き詰まりを受けた米政府機関の一部閉鎖については、短期的で経済に大きな影響はないとの見方が広がっている。

ただ、米経済指標の発表の延期は、米連邦準備理事会(FRB)による緩和縮小の開始時期が不透明なだけに、直接的な影響があると考えられている。

1日発表された9月の米ISM製造業部門景気指数は2年半ぶりの高水準となったが、政府機関閉鎖で相殺されアジア市場で大きな反応は見られない。MSCIアジア株指数(日本を除く) は0.4%高。

ソウル株 は0.4%高、インドネシア株 は1.2%高。中国市場は休場で、8日に取引が再開される。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below