Reuters logo
米原油在庫が急増、製油所メンテナンスで稼働率低下
2013年10月2日 / 19:11 / 4年前

米原油在庫が急増、製油所メンテナンスで稼働率低下

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が2日に発表した週間石油在庫統計(9月27日までの週)によると、メンテナンスで製油所の稼働率が低下したことを受けて、原油在庫が急増した。

原油在庫はおよそ550万ドル増となり、増加幅は予想の230万バレル増を上回った。

米原油先物・指標原油の受け渡し地点であるオクラホマ州クッシングの原油在庫は13週連続で減少した。だが減少幅は5万9000バレルと、これまでの減少ペースから鈍化した。

ガソリン在庫は350万バレル増。予想は60万バレル減だった。

ディーゼルオイルやヒーティングオイルを含む留出油の在庫は、予想の80万バレル減に対し、170万バレル近く減少した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below