Reuters logo
富士重 の米国工場、竜巻による生産設備への被害は軽微 
2013年11月19日 / 04:52 / 4年前

富士重 の米国工場、竜巻による生産設備への被害は軽微 

[東京 19日 ロイター] - 富士重工業 は19日、竜巻の被害を受けた米国工場の状況について、一部建物の屋根が飛ばされたものの、生産設備に大きな影響はなかったと発表した。出荷待ちの在庫車両についても被害は軽微という。

富士重は18日、米国工場のスバル・オブ・インディアナ・オートモーティブ(SIA)が現地時間17日午後、中西部で発生した竜巻の被害にあったと発表。詳細を調査していた。

SIAは、竜巻被害を受け18日の稼働を停止した。昼夜2交代制(2直)のうち、19日の1直目に生産設備の稼働確認作業を行う。今後の操業も状況に応じて決める。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below