Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=上昇、自動車・通信株に買い
2014年7月14日 / 06:08 / 3年前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=上昇、自動車・通信株に買い

(内容を追加しました。)
    [香港 14日 ロイター] - 
    上海総合指数      前営業日比    売買代金概算
    前場終値    2054.831     7.870高    488.0億元(上海A株)
    寄り付き    2047.744     0.783高
    前営業日終値  2046.961     8.619高    861.8億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    前場終値    23320.83     87.38高    243.6億香港ドル
    寄り付き    23310.16     76.71高
    前営業日終値  23233.45      5.54安    514.3億香港ドル
    
    週明け14日の中国、香港両株式市場はともに上昇して前場の取引を終了した。中国
市場では、エコカー優遇税制を材料に引き続き自動車株が買われ、香港市場では携帯電話
会社が上昇を主導した。
    上海総合指数 前場終値は7.870ポイント(0.38%)高の2054.
831、大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は6.849ポイ
ント(0.32%)高の2154.858。
    香港のハンセン指数 は87.38ポイント(0.38%)高の2万3320.
83、ハンセン中国企業株指数(H株指数) は42.86ポイント(0.41%
)高の1万0422.47でそれぞれ前引けた。
    
    中国連合通信(チャイナ・ユニコム) は3.4%上昇し、上げが特に目立
った。 中国移動(チャイナ・モバイル) は2.2%、中国電信(チャイナ・テ
レコム) は2.8%、それぞれ上昇した。
    3社は11日、資本金100億元(16億1000万ドル)で、通信塔運営会社を共
同で設立することで合意したと発表した。
    通信機器サプライヤー、チャイナ・コミュニケーションズ・サービシズ は
7.2%上昇し、2カ月半ぶり高値をつけた。
    
    自動車株は、13日に環境対応車の普及促進通達が出されたことを受け、買いが優勢
となっている。自動車株は11日にも、環境対応車に対する税優遇措置を受けて堅調とな
った。
    上海汽車(SAIC) は1.7%、比亜迪(BYD ) は3.
7%、それぞれ上昇している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below