Reuters logo
ユーロ高、域内の景気回復にリスク=ドラギECB総裁
2014年7月14日 / 18:53 / 3年前

ユーロ高、域内の景気回復にリスク=ドラギECB総裁

[ストラスブール 14日 ロイター] - ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は、ユーロ高は域内の持続的な景気回復にとってリスクになるとの考えを示した。

総裁は、欧州議会の経済金融問題委員会で、為替レートがECBの政策目標ではないとの立場を強調する一方で、域内における先行きのインフレに為替が重要なけん引となることは間違いないとした上で、「2012年半ば以降のユーロの上昇は、物価安定に対して明らかに影響があった」と指摘。「現在の状況では、為替レートの上昇は回復の持続性にとってリスクとなる」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below