Reuters logo
UPDATE 3-自動車メーカーの海外生産拡大、輸出下押し要因=木内審議委員
2014年7月31日 / 02:32 / 3年前

UPDATE 3-自動車メーカーの海外生産拡大、輸出下押し要因=木内審議委員

(内容を追加しました)

[神戸市 31日 ロイター] - 日銀の木内登英審議委員は31日、神戸市内で講演し、輸出の回復が日銀の想定よりも遅れ続けている点を分析し、自動車メーカーの海外生産拡大も影響を及ぼしているとの見解を述べた。輸出低迷の背景として構造的要因に比重を置いて説明した格好だ。消費増税による消費の反動減は短期で収束するとしつつも、増税と物価上昇に賃上げが追いつかないことによる消費や物価への影響に懸念を示した。

<増税後の輸出余力拡大期待されたが、勢い欠いている>

輸出は実質ベースで年明け以降、減少トレンドをたどっているが、これまで日銀は「横ばい圏内で推移」しており、「緩やかに回復してゆく」との説明を繰り返してきた。木内委員は、輸出の回復が遅れ続けている「基本的な背景として、日本経済と結びつきが強い東南アジア諸国連合(ASEAN)をはじめとした新興国経済の軟調さ」を挙げた。 加えて、米国経済が1─3月に予想以上に減速したことや、「自動車メーカーを中心に海外生産を拡大する動きが相次いだこと」が「輸出の下押し要因として作用している」と述べた。   日銀はこれまで自動車メーカーなどが国内の駆け込み需要を狙い輸出を絞ったことも輸出の回復が遅れている一因と指摘してきた。木内委員は「4月以降、増税後の輸出余力拡大の効果も予想されていたが、これまでのところ勢いを欠く状況が続いている」と指摘した。

  もっとも、輸出の先行きについて「海外経済が、米国などの先進国を中心に緩やかに回復していくとみられる中、徐々に好影響を与えていくことが期待される」とした。

  またリーマン・ショック以降、実質輸出は「ならしてみれば、ほとんど横ばいで推移している」と指摘。東日本大震災を契機に国境を越えたサプライチェーン体制のリスクが浮き彫りになり、メーカーが地産地消的な需要地生産を拡大したことから、「世界経済の成長ペースと比較して貿易の増加ペースが落ちている」との見解も引き合いに出した。

<実質賃金低下、物価上昇率の鈍化につながる可能性>

  消費増税の消費に対する影響については「駆け込みの反動減は短期間で収束するがい然(がいぜん)性が高い」との見方を強調した。   一方、賃金の上昇率が増税および物価上昇率を下回る「実質賃金の低下が続く」と指摘。「先行き個人消費の基調的な増勢を弱め、物価上昇率の鈍化につながる可能性ある」と、注視する姿勢を強調した。

物価の先行きについては、「しばらくの間1%台前半で推移する」との日銀公式見解を繰り返した。

<QQE長期化や追加緩和、副作用が効果上回るリスク>

日銀は7月の金融政策決定会合で2016年度までの成長率・物価見通しを公表しているが、木内委員は、「供給側・需要側両面で成長率の下振れリスクがあることを意識している」と指摘した。

  1─3月の需給ギャップが「ほぼ6年ぶりにプラスに転じた」うえ、失業率が3%台後半の低水準で推移するなど需給ひっ迫が強まっている一方、「潜在成長率は低水準にとどまっている」ため、「供給面の制約が顕在化し、賃金・物価の一時的な押し上げに寄与するが、実質成長率は容易に高まらなくなる」との見方を示した。   ただ、消費が鈍化すれば物価上昇率も鈍化し、結果的に実質賃金が上昇するため、「それに見合ったペースで個人消費の緩やかな増勢が続く」との木内委員独自の見解をあらためて強調した。   木内委員は昨年4月の量的・質的緩和(QQE)の導入そのものには賛成したものの、2015年度をメドに物価上昇率が目標の2%に達するとの日銀公式見解には異を唱え続けている。この日も、労働需給のひっ迫と賃金の押し上げが、円安効果のはく落をどこまで補うか「不確実性がある」と指摘した。   一方で、「予想以上の需給ひっ迫などを背景に、賃金・物価の上昇率が上振れる可能性」も指摘。ただし「成長率は容易に高まらず、経済が不安定化することで物価上昇率の高まりは持続性を欠く」との見方を示した。   木内委員は、QQEの政策運営についても、2年経過後は、政策の軸足を国債買い入れによるバランスシート拡充から、ゼロ金利政策にシフトすべきとの独自の主張を続けている。この日も「現在の大規模な金融緩和策が長期化あるいは追加的措置によって強化されれば、逆にこれらの副作用がプラス効果を上回る」リスクを強調した。 (竹本能文 編集:内田慎一 山川薫)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below