Reuters logo
NY外為市場=ドルが対主要通貨で小幅高、強めの雇用関連指標で
2014年7月31日 / 21:13 / 3年前

NY外為市場=ドルが対主要通貨で小幅高、強めの雇用関連指標で

[ニューヨーク 31日 ロイター] - NY外為市場 終値

  ドル/円    終値   102.79/81 
          始値   102.88/89 
      前営業日終値   102.78/80 
 
  ユーロ/ドル  終値   1.3389/91
          始値   1.3382/83
      前営業日終値   1.3396/98
    
    31日終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して小幅高となった。
朝方発表された米国の雇用関連指標の内容が強めだったことで、米連邦準備理事会(FR
B)がタカ派姿勢を強めるとの観測が広がった。
    終盤のドル/円 は0.05%高の102.83円。ユーロ/ドル は0.
06%安の1.3388ドル。ドル/スイスフラン は0.01%高の0.9085
フランで推移している。
    主要6通貨に対するドル指数 は朝方の経済指標発表を受けて一時、10カ月半
ぶりの高値となる81.573に上昇。ただ8月1日の米雇用統計発表を控えて利益確定
のドル売りで上げ幅を縮小し、終盤は0.03%高の81.454となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below