Reuters logo
ドイツ銀行に制裁金25億ドル、LIBOR不正操作問題で最高額 
2015年4月23日 / 14:22 / 3年前

ドイツ銀行に制裁金25億ドル、LIBOR不正操作問題で最高額 

[ワシントン 23日 ロイター] - ドイツ銀行 は、LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)など主要金利の不正操作問題をめぐり、英米当局に25億ドルを支払うことで合意した。同問題で当局と和解したのは8行目で、制裁額はこれまでで最高となった。

制裁金25億ドルの内訳は、ニューヨーク(NY)州当局に6億ドル、米商品先物取引委員会(CFTC)に8億ドル、米司法省に7億7500万ドル、英金融行動監視機構(FCA)に3億4400万ドルとなっている。

FCAによると、少なくとも同行の従業員29人が関与。大半はロンドンだが、独フランクフルト、東京、ニューヨークの拠点にも存在していた。

NY州金融サービス局によると、ドイツ銀は不正行為を行った従業員を解雇し、独立の監視体制を設置することにも同意した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below