Reuters logo
米マクドナルドの中国ポテト供給業者、水質汚染で罰金=新華社
2015年4月30日 / 02:47 / 2年前

米マクドナルドの中国ポテト供給業者、水質汚染で罰金=新華社

[上海 29日 ロイター] - 北京市政府は、米アイダホ州を本拠地とする農業関連会社J・R・シンプロットと中国地元企業との合弁会社に対し、水質汚染を理由に392万元(63万2370ドル)の罰金を科した。新華社が29日報じた。シンプロットは冷凍ポテトを米マクドナルド に世界中で納入している。

報道によると、北京市政府は、この合弁会社が基準値を超える汚染水を排出していることを確認したという。

新華社は、この会社がマクドナルドの一部門であるシンプロットと地元企業の合弁会社だと説明した。ロイターは両社の関係を独自に確認できていない。

マクドナルドはロイターに宛てた電子メールで「シンプロットは是正措置を講じたと保証した。われわれは同社に引き続きその実施とコンプライアンス強化手順について責任を持たせる」と説明。今回の違反を「非常に深刻に」受け止めているとした。

国民が公害の悪化に対して怒りを増大させていることを背景に、中国当局は環境規制を強化している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below