Reuters logo
日本電産、4─6月期最終益は前年比5.2%減 円高響く
2016年7月22日 / 07:31 / 1年前

日本電産、4─6月期最終益は前年比5.2%減 円高響く

[東京 22日 ロイター] - 日本電産 が22日発表した2016年4─6月期連結決算(国際会計基準)は、最終利益が前年比5.2%減の220億円だった。前年同期に比べ、為替が円高に振れたことなどが影響した。

売上高は前年比3.1%減の2762億円だった。円高が売上高を284億円押し下げた。

営業利益は円高の影響があったものの、家電や商業、産業向けがけん引、前年比5.6%増の315億円と、四半期ベースで過去最高を更新した。

通期予想は変更していない。営業利益予想は前年比10.3%増の1300億円と、トムソン・ロイターが調べたアナリスト25人の予測平均値1336億円をやや下回っている。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below