Reuters logo
台湾株式市場・中盤=続落、利食い売り
2016年10月11日 / 05:11 / 1年前

台湾株式市場・中盤=続落、利食い売り

[台北 11日 ロイター] - 
 台湾             日本時   前日     %     始値   売買代
                 間13時4     比                   金概算
                     7分                         
 加権指数<.TWII  9,195.5  -70.2  -0.76  9,311.7  688.4億
 >                     6      5               9   台湾ド
                                                      ル
 前営業日終値    9,265.8                                
                       1                         
 
    連休明け11日中盤の台湾株式市場は続落した。加権指数は今月に入って、終値で1
年超ぶりの高値水準を付けており、この日は利益確定の売りが若干出た。
        
    加権指数 は日本時間13時47分時点で70.25ポイント(0.76%)
安の9195.56。前週末7日は0.2%安で終わっていた。指数は先週、終値で20
15年7月以来の高値を付けた。
    7日の取引終了後、政府は9月の輸出が予想外の減少となったことを発表した。主要
ハイテク関連の出荷は伸びたが、貿易に依存する台湾経済の回復の力強さに対する楽観が
やや後退した。
    電子製品指数 は0.7%安、金融保険指数 は0.5%安。
 
    ファウンドリー(半導体受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)<233
0.TW>は朝方の値を消して0.5%安。同社は13日に第3・四半期業績を公表する。市
場参加者は同社が示すハイテク製品の世界需要見通しに注目している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below