Reuters logo
ホットストック:自動車部品関連が軟調、タイ国王死去の影響を懸念
2016年10月14日 / 00:28 / 1年前

ホットストック:自動車部品関連が軟調、タイ国王死去の影響を懸念

[東京 14日 ロイター] - 自動車部品関連株が軟調。東海理化電機製作所 、ユニプレス 、ケーヒン 、小糸製作所 などが下落している。タイでピックアプトラックを販売するいすゞ自動車 は弱含みで推移。電子部材を手掛けるフジクラ 、コンビニエンスストアを展開するユニー・ファミリーマートホールディングス なども安い。

タイ王室は13日、プミポン国王が死去したと発表した。後継国王にはワチラロンコン皇太子が継承する見通しだが、プラユット暫定首相は、皇太子が国民と喪に服す時間を求めていることを明らかにした。同国の経済活動が低調になるとの見方や、政情不安定化の懸念などが株価の重しとなっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below