Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国は小動き、香港が5日ぶり反発
2016年10月14日 / 08:36 / 1年前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国は小動き、香港が5日ぶり反発

(香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 14日 ロイター] - 
 中国                        終値      前日比          %        始値          高値          安値  売買代金概算
 上海総合指数           3,063.8086    + 2.4628      + 0.08   3056.9927     3064.7895     3043.1841    1635.7億元
 前営業日終値           3,061.3458                                                                  (上海A株)
 CSI300指数<.CSI   3,305.999     + 3.353      + 0.10    3298.734      3306.686      3285.729  
 300>                                                                                               
 前営業日終値            3,302.646                                                                  
 
 香港                        終値      前日比          %        始値          高値          安値  売買代金概算
 ハンセン指数            23,233.31    + 202.01      + 0.88    23119.96      23318.36      23087.14   602.6億香港
                                                                                                            ドル
 前営業日終値            23,031.30                                                                              
 ハンセン中国株指数<.H    9,601.40    + 104.55      + 1.10     9540.54       9638.20       9512.67              
 SCE>                                                                                               
 前営業日終値             9,496.85                                                                              
    
    中国株式市場は小動きで取引を終えた。この日発表された国内経済指標はまちまちの内容となり、第3・四半期の国内総
生産(GDP)発表を19日に控えて経済の健全性に対する注目が高まっている。
    上海総合指数 終値は2.4628ポイント(0.08%)高の3063.8086。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は3.353ポイン
ト(0.10%)高の3305.999。
    週間では上海総合指数が2%高と2カ月ぶりの大幅上昇。CSI300指数が1.6%高だった。
    
    中国の9月輸出は前年同月比10.0%減と予想以上の落ち込みを見せ、輸入は1.9%減と予想に反しマイナスとなっ
た。ただ、9月の消費者物価指数(CPI)は同1.9%上昇で、市場予想の1.6%上昇を上回った。
    政府が企業債務の削減策を発表したことは好感されたものの、不動産市場に関する懸念もあり、全体相場の上値は限られ
た。
    中国中化集団(シノケム) は1日の値幅上限となる10%高で終了。中国化工集団(ケムチャイナ)と合併
を協議していると、ロイターが報じた。
    
    香港市場は5営業日ぶりに反発して引けた。9月の生産者物価指数(PPI)は前年比0.1%上昇と、2012年1月
以来初めて前年比でプラスになり、中国の鉱業や製造業に対する懸念が一部で後退した。
    ハンセン指数 終値は202.01ポイント(0.88%)高の2万3233.31。ただ週間では2.6%安と、
1カ月ぶりの大幅下落となった。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) 終値は104.55ポイント(1.10%)高の9601.40。
    主要セクターは軒並み上昇。エネルギー株 と金融株 の上げが目立った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below