Reuters logo
政治家の中銀批判、「責任なすりつける行為」=英中銀総裁
2016年11月15日 / 12:52 / 10ヶ月前

政治家の中銀批判、「責任なすりつける行為」=英中銀総裁

[ロンドン 15日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は15日、次期米大統領に選出されたドナルド・トランプ氏による連邦準備理事会(FRB)批判のような政治家による中銀批判は「責任をなすりつける行為」だと指摘した。

トランプ氏は選挙キャンペーン中、FRBがオバマ政権の圧力を受けて低金利を維持していると批判していた。

カーニー総裁も、英中銀の低金利政策について国内で政治的な批判に直面している。

総裁は、議会での質疑応答で「次期米大統領は、FRBと金融政策スタンスに関して意見を述べている」と指摘。先進国の超低金利の背景には、中銀の政策判断だけでなく、さまざまな要因があると説明することが「非常に重要」だとし、「多くの点で金融政策に過剰な焦点を当てるのは責任をなすりつける行為だ」と批判した。

総裁は以前、低金利は需要低下と投資減退を反映していると述べている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below