Reuters logo
米金融・債券市場=売りやや一服、30年債価格反発 2・10年債は下落
2016年11月15日 / 20:51 / 10ヶ月前

米金融・債券市場=売りやや一服、30年債価格反発 2・10年債は下落

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 
                             米東部時間            価格            利回り  コード
 30年債(指標銘柄)          15時44分        98*02.00           2.9731%             
                           前営業日終値        97*28.00           2.9830%                  
 10年債(指標銘柄)           15時44分        97*28.00           2.2384%             
                           前営業日終値        98*00.50           2.2220%                  
 5年債(指標銘柄)            15時43分        97*31.75           1.6738%            
                           前営業日終値        98*03.75           1.6470%                  
 2年債(指標銘柄)            15時37分        99*16.25           1.0047%            
                           前営業日終値        99*17.25           0.9880%                  
                                 清算値        前日終値  コード
 Tボンド先物12月限           154*09.00       154*13.00         
 Tノート先物12月限           126*13.50       126*21.00         
 
    米金融・債券市場では、大統領選でのトランプ氏勝利を受けたインフレ高進期待から
広がっていた債券売りがやや一服。30年債価格は6営業日ぶりに反発した。
    ただ、指標10年債は下落したほか、2年債利回りは堅調な米小売売上高統計を受け
て10カ月ぶりの高水準をつけた。
    アナリストの間からは、30年債の上昇も一時的との声が聞かれた。
    BNYメロンのグローバル市場ストラテジスト、サマルジット・シャンカル氏は、予
想されている政府のインフラ投資拡大によって国債の発行が拡大するほか、インフレ圧力
が高まるというのが選挙後のコンセンサスとし、「米連邦準備理事会(FRB)は金利正
常化プロセスの加速を余儀なくされる可能性がある」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below