Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=3日ぶり小反発、米株高に追随
2016年11月16日 / 02:57 / 10ヶ月前

シドニー株式市場・中盤=3日ぶり小反発、米株高に追随

[16日 ロイター] -   
    
 豪                     日本時間11時31分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         5,335.800    + 9.599    + 0.18   5,326.200
                                                               
 前営業日終値                  5,326.201                                 
 
    16日昼のシドニー株式市場は米株市場の上昇に追随し、3営業日ぶりに小反発。原
油価格の上昇を受けてエネルギー株が上げを主導している。ただ資源株がドル高に圧迫さ
れ、市場全般の上値を抑えている。
    石油輸出国機構(OPEC)が今月の会合で減産に合意するとの観測が再び浮上した
ことから、原油相場はオーバーナイトで6%急伸した。
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時31分時点で9.599ポイン
ト(0.18%)高の5335.800。
    石油・ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアム は3.8%上昇し、1カ月
超ぶりの高値を付けた。
    エネルギー株指数 は3%近く上昇。石油・ガス企業オイル・サーチ 
とエネルギー大手オリジン・エナジー は3週間ぶり高値を付けた。
    ベイリュー・ホルストのアナリストは「原油・商品相場がまだかなり高く、米国市場
が予想以上に持ちこたえたことが、おそらくきょうの反発の要因だ」と語った。
    一方、資源大手のBHPビリトン とリオ・ティント はドル高に圧迫
され、3日続落。市場の上値を抑えている。
    鉄鉱石生産大手フォーテスキュー・メタルズ・グループ は約3%下落。アジ
アの鉄鉱石先物相場が15日に大幅下落したことが背景。
    産金株指数 は金相場上昇を受けて3%高。
    ASX金融株指数 は0.6%上昇し、約3週間ぶりの高値水準。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below