Reuters logo
*TOP NEWS* 日本語トップニュース(21日)
2016年11月20日 / 23:16 / 10ヶ月前

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(21日)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎APEC首脳会議、保護主義に対抗する決意を再確認 リマ 20日 ロイター - - ペルーのリマで開催されていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議は20日、「あらゆる形の保護主義」と戦うことへの決意を再確認する首脳宣言を採択して閉幕した。 ◎韓国検察「朴大統領が共謀」、崔氏ら3人起訴 ソウル 20日 ロイター - - 韓国の朴槿恵大統領の友人、崔順実容疑者の国政介入疑惑をめぐり、検察当局は20日、崔氏と大統領府前高官の3人を起訴し、朴大統領が3人と共謀したとの見解を示した。大統領への退陣圧力がいっそう強まる見通しだ。 ◎仏右派大統領予備選、元首相2人優勢で決戦投票か サルコジ氏敗北 パリ 20日 ロイター - - 来年の仏大統領選に向け、中道・右派陣営の候補者を決める予備選の第1回投票が20日実施された。全投票所の8割以上で開票した暫定集計によると、フィヨン元首相が得票率44.1%で1位、ジュペ元首相が28.2%で2位、サルコジ元大統領が21.0%となった。 ◎メルケル独首相、4期目出馬を正式表明 ベルリン 20日 ロイター - - ドイツのメルケル首相(62)は20日、来年9月に行われる連邦議会(下院)選挙に首相4期目を目指して出馬する考えを正式に表明した。 ◎米中首脳会談、習主席は両国関係の「円滑な移行」求める リマ 19日 ロイター - - オバマ米大統領と中国の習近平国家主席は19日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の開催地ペルーで会談を行い、習主席は米中関係の「円滑な移行」を求めた。同時に、オバマ大統領が両国の関係強化に果たした役割を称賛した。 ◎〔需給情報〕-IMM通貨先物、ドル買い越しが減少 ドル高一服見込む 18日 ロイター - - 商品先物取引委員会(CFTC)が発表したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組(11月15日までの1週間)によると、主要6通貨(円 、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル)に対する投機筋のドルのポジシ ョンは、買い越し額が減少した。 ◎中国の習主席、APEC首脳会議で一段の経済開放を表明 リマ 19日 ロイター - - 中国の習近平国家主席は19日、ペルーで開催中のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、中国経済の開放を一段と進める方針を示した。 ◎日ロ首脳、領土問題進捗を確認 「長門会談」へ最終局面 リマ/東京 20日 ロイター - - 安倍晋三首相は19日夕(日本時間20日朝)、訪問先のペルーの首都リマでロシアのプーチン大統領と会い、北方領土問題を含む平和条約締結交渉と日ロ間で進める経済協力の進捗を確認した。 ◎トランプ氏、約束通りFRBの独立尊重へ=セントルイス連銀総裁 ベルリン 20日 ロイター - - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は20日、トランプ次期米大統領の政権移行チームは米連邦準備理事会(FRB)の独立性を維持する意向を示してしており、その約束は守られるだろう、と語った。 ◎トランプ政権の人事や政策が引き続き材料に=今週の米株市場 ニューヨーク 18日 ロイター - - 21日からの週の米国株式市場では、8日の米大統領選挙でのドナルド・トランプ氏の勝利を受け、今週も新政権の政策が株式にどのような影響を及ぼすか探る動きが続きそうだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below