Reuters logo
上海外為市場=人民元が下落、オフショアで最安値更新
2016年11月23日 / 07:06 / 10ヶ月前

上海外為市場=人民元が下落、オフショアで最安値更新

[上海 23日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は対ドルで下落した。米大統領選でのトランプ氏勝利を受け、トレーダーが資本流出加速の兆しに対処する中、オフショア相場は過去最安値を更新した。

中国人民銀行(中央銀行)は取引開始前、人民元の対ドル基準値 を1ドル=6.8904元と、前日同値(6.8779元)に比べ元安・ドル高に設定した。

上海の中国系銀行のトレーダーは「きょうの市場は比較的静かだ。大手国営銀行が企業によるドル買いを相殺するため、ドルの流動性を供給していた」と語った。

オフショア元 は、2010年に海外取引が始まって以降初めて6.92元の水準を割り込んだ。正午時点では6.9208元で取引されており、一時6.9218元の安値を付けた。

国内市場では、直物相場 が1ドル=6.8923元で寄り付き、正午時点で6.8926元。前日終値比0.0006元の元安、基準値比では0.03%の元安で、依然として08年6月の水準に近い。

ドル指数 は101.05。前日終値は101.04だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below