Reuters logo
中国、鉄鋼生産能力年初から8800万トン削減=劉副首相
2016年11月24日 / 16:21 / 1年後

中国、鉄鋼生産能力年初から8800万トン削減=劉副首相

[ハンブルグ 24日 ロイター] - 中国の劉延東副首相は、経済改革プログラムの下で中国は年初から鉄鋼生産能力を8800万トン削減し、石炭生産能力の削減も目標を上回るペースで進捗していることを明らかにした。

中国は2月、向こう3─5年間で石炭生産能力を5億トン、粗鋼生産能力を1億─1億5000万トン削減する方針を表明。

訪独中の劉副首相はハンブルグで行った講演で、中国の大手製鉄会社は9月までに生産能力を4075万トン削減し、規模が小さい製鉄会社の削減分と合わせると8800万トンの削減になったことを明らかにし、供給側の構造改革により進捗が見られていると述べた。

このほか、中国の経済成長見通しについて楽観視しているとの立場も示した。

中国国務院(内閣に相当)はこの日に発表した声明で、今年の鉄鋼生産能力の削減目標はすでに「基本的に達成された」との見解を示している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below