Reuters logo
上海短期金融市場=人民元金利上昇、季節的な資金需要と元安で
2016年11月25日 / 09:26 / 1年前

上海短期金融市場=人民元金利上昇、季節的な資金需要と元安で

[上海 25日 ロイター] - 今週(21━25日)の上海短期金融市場の人民元金利は上昇。季節要因による資金需要と人民元安による流動性のひっ迫に対処するため、中国人民銀行(中央銀行)は資金を供給した。

人民銀は今週、公開市場操作を通じて市場にネットで400億元(約57億8000万ドル)を供給した。先週は4250億元の供給だった。

中国系銀行のトレーダーは「7日物レポへの需要が月末に増加した」と指摘。銀行は規制上の要件を満たすため、月末にキャッシュを積み上げる必要がある。また年末が近づくと企業の決済需要のほか、消費者需要で市場から資金が減少、金利が上昇する傾向にある。

別のトレーダーは、人民銀は流動性を幾分か供給するが、比較的タイトな状況を志向しており、この方針を当面は変えない見通し。

流動性の指標とされる7日物レポ金利(加重平均) は25日は2.5571%と、前週末水準から6.05ベーシスポイント(bp)高い。

上海銀行間取引金利(SHIBOR) 7日物は前週末比1.4bp高い2.4580%。3カ月物 は2月以来の高水準となる3.0026%に上昇した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below