Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反落、素材・金融株が下げ主導
2016年11月28日 / 03:06 / 1年前

シドニー株式市場・中盤=反落、素材・金融株が下げ主導

[28日 ロイター] -     
 豪                  日本時間11時29    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,484.600  - 23.185   - 0.42  5,507.800
 指数                                                   
 前営業日終値             5,507.785                              
    
    週明け28日中盤のシドニー株式市場の株価は反落。先週の上昇を受け、投資家が利
益確定の売りを出したのが背景。素材株や金融株が下げを主導した。エネルギー株も原油
価格の大幅下落で圧迫されている。
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時29分時点で23.185ポイ
ント(0.42%)安の5484.600。先週は2.8%高だった。
    薄商いの中、ASX300金属・鉱業株指数 は一時1.3%安。
    CMCマーケッツのチーフ市場ストラテジスト、リック・スプーナー氏は「25日に
鉄鉱石や銅相場が上昇したにもかかわらず、利益確定の売りが見られる。一部の投資家は
、最近の上昇が本当に維持されるか様子見姿勢を取っている」と語った。
    資源大手BHPビリトン は一時2.8%安を付けた。25日は一時、1年3
カ月ぶり高値まで上げていた。同業リオ・ティント は1.4%安。
    4大銀行は軟調。金融株指数 は先週、1.7%上昇した。
    エネルギー株 は2%安となり、日中取引時間帯の下げ幅としては約3週間ぶ
りの大きさを記録。石油・ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアム 、サントス
 、オイルサーチ はそれぞれ2%超下落している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below