Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=小幅高、OPEC総会控え様子見姿勢
2016年11月28日 / 03:06 / 1年前

ソウル株式市場・中盤=小幅高、OPEC総会控え様子見姿勢

[ソウル 28日 ロイター] - 
 韓国               日本時間11時58    前日比       %       始値   出来高概
                                分                                       算
 総合株価指数<.KS1        1,981.18    + 6.72   + 0.34   1,976.58   1.05億株
 1>                                                               
 前営業日終値             1,974.46                                         
    中盤のソウル株式市場は小幅高。石油輸出国機構(OPEC)総会を控えて原油市場
が下落するなか、様子見気分が強い。
    総合株価指数 は日本時間午前11時58分時点で6.72ポイント(0.3
4%)高の1981.18。
    サムスングループの事実上の持ち株会社、サムスンC&T(サムスン物産)<028260.
KS>が上昇。エリオット・マネジメントの提案を受けてサムスン電子 が会社分
割を検討すると報じられた。サムスン電子は小幅上昇。
    海外勢と機関投資家は売り越し。個人投資家は買い越し。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below