Reuters logo
シドニー株式市場・大引け=小幅続落、世界的な警戒感高まりで
2016年11月29日 / 07:46 / 10ヶ月前

シドニー株式市場・大引け=小幅続落、世界的な警戒感高まりで

[29日 ロイター] -   
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        5,457.499   - 6.901   - 0.13   5,464.40  5,486.600  5,453.300
 指数                                                                         
 前営業日終値             5,464.400                                                    
    
    29日のシドニー株式市場の株価は小幅続落。米国株安がアジア市場の重しとなる中、投資家が慎重姿
勢を維持した。また、素材関連部門も下げを主導した。
    S&P/ASX200指数 終値は6.901ポイント(0.13%)安の5457.499。
    4大銀行が金融株の上げをけん引。それぞれ0.1─0.6%高となった。
    資源大手BHPビリトン やリオ・ティント は1%超の下落。鉄鋼価格が31カ月ぶり
の高値から一服、鉄鉱石相場も1%超下落したことが背景。
    ミネラルサンド採掘のアイルカ・リソーシズ は一時3.7%安。シエラレオネのルチル探鉱
企業シエラ・ルチル に対する2億1500万ポンドの買収提案が遅れると示唆したことが嫌気され
た。
    米株安やイタリアの政治混乱を背景に、アジア時間帯の多くでリスク選好が抑えられた。
    通信会社ボーカス・コミュニケーションズ が一時27.4%安で、1日の下げ幅としては過
去15年以上で最大となった。業績見通しが投資家の失望を買った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below