Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=3日続落、鉱業株とエネルギー株安い
2016年11月30日 / 03:07 / 1年前

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=3日続落、鉱業株とエネルギー株安い

(内容を追加しました。)
    [30日 ロイター] -    
 豪               日本時間11  前日比     %     始値
                      時35分                 
 S&P/ASX    5,444.100  - 13.3  - 0.2  5,457.5
 200指数                          99      5       00
                                             
 前営業日終値      5,457.499                        
    
    30日昼のシドニー株式市場の株価は3営業日続落。原油と金属の
相場下落が鉱業株とエネルギー株に打撃となった。
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時35分時点で
13.399ポイント(0.25%)安の5444.100。前日は0
.1%安。
    豪エネルギー株指数 は1.7%下げ、3日続落となってい
る。
    IGマーケッツの市場ストラテジスト、エバン・ルーカス氏は「石
油輸出国機構(OPEC)関連で今夜起きることはかなり興味深いもの
になるだろう。ブレント価格は合意の可能性が低いことを示している」
と語った。
    29日の原油相場は約4%急落。OPECは30日の総会で減産合
意を目指すが、イランとイラクがサウジアラビアと対立している。
    石油・ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアム がS&P
/ASX200指数の足を引っ張っているほか、パプアニューギニアの
同業オイル・サーチ は2週間ぶり安値を付けた。
    鉱業株指数 は一時3%安。S&P/ASX200指数を最
も圧迫している。
    銅、鉛、亜鉛は29日にそれぞれ売り込まれた。米大統領選後の相
場上昇が行き過ぎたとの見方が背景。一方、中国の取引所が投機的取引
の抑制策を講じたことで、鉄や鉄鉱石の相場上昇は抑えられた。
    鉱業大手のBHPビリトン とリオ・ティント はそ
れぞれ3%超下落。鉄鉱石生産大手フォーテスキュー・メタルズ・グル
ープ は一時5.3%安と、日中としては3週間ぶりの大幅下落
を記録した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below