Reuters logo
*TOP NEWS* 日本語トップニュース(12日)
2016年12月12日 / 00:22 / 9ヶ月前

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(12日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎日銀、次回会合で景気の総括判断引き上げ議論の可能性=関係筋 東京 12日 ロイター - - 日銀は19─20日に開く次回の金融政策決定会合で、経済・金融情勢の総括判断引き上げを議論する可能性が高い。複数の関係筋が明らかにした。新興国経済の持ち直しや米大統領選後の円安・株高進行による消費マインドの改善などが、プラス方向に作用しているとみているためだ。海外経済と消費の判断も上方修正の可能性を議論する見通し。

◎機械受注10月は3カ月ぶり増、予想上回る 製造・非製造業で明暗 東京 12日 ロイター - - 内閣府が12日に発表した10月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は、前月比4.1%増の8783億円となった。3カ月ぶりの増加。ロイターの事前予測調査では1.0%増と予想されていたが、これを上回った。非製造業が3カ月ぶりに増加した一方で、製造業は減少を続けており、明暗が分かれた。

◎トランプ次期米政権、減税第1陣は医療機器分野か ワルシャウ(インディアナ州)/ワシントン 9日 ロイター - - トランプ次期米大統領が来年1月20日の就任後に最初に取り組む企業減税には医療機器分野が含まれそうだ。こうした減税により雇用が増えるかどうかはまだ分からないが、共和党議員やロビー団体などは雇用創出につながると強調することがトランプ氏を動かす上で有効だと踏んでいるようだ。

◎日本が厳重抗議、「空自機が妨害」との中国国防省発表に 東京 12日 ロイター - - 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、日本の戦闘機が中国軍機の飛行を妨害したと中国国防省が発表したことに対し、外交ルートを通じて抗議したことを明らかにした。菅官房長は「日中関係の改善を損なうものであり、中国側には厳重に抗議した」と語った。

◎OPECと非加盟国、協調減産で合意 15年ぶり ウィーン 10日 ロイター - - 石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国は10日、ウィーンで会合を開き、協調して原油生産を削減することで合意した。協調減産は2001年以来15年ぶり。 OPECは11月末、原油生産を1月1日から日量120万バレル削減することで合意した。

◎カイロ最大のコプト教会で爆発、25人が死亡 カイロ 11日 ロイター - - カイロ最大のコプト教の教会で11日、爆発攻撃があり、少なくとも25人が死亡、49人が負傷した。多くは日曜の礼拝に参列していた女性や子供で、コプト教に対する攻撃としては、近年最大規模となった。

◎伊モンテ・パスキ、資本増強計画進める方針 ミラノ 11日 ロイター - - イタリアの銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)は11日、当初の予定通り年内に50億ユーロの資本増強を進める計画を明らかにした。

◎トランプ氏、国務長官にエクソンCEO起用の公算=関係筋 ボルティモア 10日 ロイター - - 関係筋が10日明らかにしたところによると、トランプ米次期大統領は、国務長官に米石油大手エクソンモービルのレックス・ティラーソン最高経営責任者(CEO)を起用する見込みだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below