Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続落、長期金利0.080%に上昇
2016年12月13日 / 02:16 / 9ヶ月前

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続落、長期金利0.080%に上昇

[東京 13日 ロイター] - リアルタイム金利データは reuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ratesviews をクリックしてご覧ください。

<11:11> 国債先物は続落、長期金利0.080%に上昇

国債先物は続落で午前の取引を終えた。12日の米国市場で株価が上昇幅を縮小したことなどから終盤にかけて米債利回りが水準を切り下げたことに加え、米連邦準備理事会(FRB)が13─14日の連邦公開市場委員会(FOMC)でドル高の行き過ぎをけん制する可能性があるとの懸念が浮上したことに反応し前半は買い戻しが優勢になった。中盤以降は5年債入札に向けたヘッジなどが入り下落基調となった。

現物債は入札絡みの持ち高調整で中期ゾーンが軟調。超長期・長期ゾーンも先物に連動する格好で売りが優勢になった。5年債入札は調整が奏功して一定程度の需要を喚起して無難に通過するとみられている。

長期国債先物中心限月3月限の前引けは、前営業日比15銭安の149円89銭。10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比1bp上昇の0.080%。

短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.010─マイナス0.060%付近を中心に取引された。準備預金の積み終盤となり、一部で取り上がる動きがみられる。ユーロ円3カ月金利先物は弱含み。

<10:41> 財務省が5年債入札を通告、一定程度の需要集めて無難との見方

財務省は午前10時半、5年債入札を通告した。利率0.1%で130回の新発債になる。発行額2兆4000億円、発行日12月20日。

入札について市場では「9日に実施された日銀オペ結果などから判断すると、中期ゾーンの需給は引き締まる方向にあるため、一定程度の需要を集めて無難に通過しそうだ。また、午前の取引で調整地合いになっていることも入札を支えるのではないか」(国内証券)とみている。

<08:59> 国債先物がプラス圏、短期筋が買い戻し

国債先物中心限月3月限は前営業日比1銭安の150円03銭と小幅続落して寄り付いた。12日の米10年債利回りが約2年ぶりの高水準を付けたことを材料視した売りが先行したが、その後は買い戻しが優勢となりプラス圏で推移している。市場では「前日の米国市場で株価が上昇幅を縮小したことなどから終盤にかけて米債利回りが水準を切り下 げたことに加え、米連邦準備理事会(FRB)が13─14日の連邦公開市場委員会(F OMC)でドル高の行き過ぎをけん制する可能性があるとの懸念が浮上したことに反応しているようだ」(国内証券)との見方を示した。

10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比1bp低下の0.060%で強含みで推移している。

日本相互証券の日中画面

トレードウェブの日中画面

国債引値 メニュー

10年物国債先物<0#2JGB:>

日本相互証券の国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含む

日本相互証券の変動利付国債引値一覧・入札前取引含む

日本相互証券の物価連動国債引値一覧・入札前取引含む

スワップ金利動向

ユーロ円金利先物(TFX)<0#JEY:>

ユーロ円金利先物(SGX)<0#SEY:>

無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)<0#JOV:>

TIBORレート

日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む

日本相互証券 短期国債引け値・入札前取引含む

LIFFE円債先物<0#FYB:>

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below