Reuters logo
英経済成長率、17年は1.7%にやや鈍化へ=NIESR
2017年2月1日 / 01:21 / 8ヶ月前

英経済成長率、17年は1.7%にやや鈍化へ=NIESR

[ロンドン 1日 ロイター] - 英シンクタンクの国立経済社会研究所(NIESR)は1日、英国の今年の経済成長率は1.7%と、16年の2.0%からやや減速するとの見通しを示した。

昨年の欧州連合(EU)離脱決定以降も景気は好調さを維持したため、11月時点の予想(1.4%)を上方修正した。ただ、EU残留を決めたと想定した場合の経済成長は大きく下回る見込みだとした。

NIESRはEU離脱を決めた6月の国民投票以降、経済成長の短期見通しを徐々に引き上げている。

18年は1.9%の成長率を予想している。

イングランド銀行(中銀)も2日に17年の成長率見通しを引き上げるとみられている。

NIESRのエコノミスト、サイモン・カービー氏は、17年の成長率について、ポンド安と物価上昇が国内消費に悪影響を与えると引き続き予想しているが、輸入の減少と輸出増のGDPへのプラス寄与が見込まれるとした。

NIESRによる17年の消費者物価指数(CPI)伸び率予想は3.3%。20年まで中銀が目標とする2%を上回る状態が続く見込みだが、中銀が利上げを開始するのは19年半ばになるとした。

経常赤字は対GDP比で昨年の4.7%から17年は2.7%に縮小する見込みで、19年にはポンド安を背景に黒字転換すると予想している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below