Reuters logo
マツダ、今期営業益1300億円に下方修正 北米販売不振と品質費用
2017年2月2日 / 06:17 / 9ヶ月後

マツダ、今期営業益1300億円に下方修正 北米販売不振と品質費用

[東京 2日 ロイター] - マツダ は2日、2017年3月期通期の連結営業利益が前期比43%減の1300億円になる見通しと発表した。従来は1500億円を見込んでいたが、北米などでの新車販売不振に加え、品質関連費用を積み増すため、下方修正した。

トムソン・ロイターのスターマイン調査によると、アナリスト19人の予測平均値は1608億円で、修正値はこれを下回っている。

16年10月―17年3月の為替レートは1ドル=102円、1ユーロ=114円を想定していたが、1―3月はドル110円、ユーロ120円と円安方向に修正。通期の想定為替レートもドル107円、ユーロ119円に見直した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below