Reuters logo
シドニー株式市場・引け=下落、中国の短期金利引き上げを嫌気
2017年2月3日 / 07:36 / 8ヶ月前

シドニー株式市場・引け=下落、中国の短期金利引き上げを嫌気

[3日 ロイター] -   
    
 豪                       終値     前日比      %   始値   高値         安値
 S&P/ASX200    5,621.582   - 23.853  - 0.42  5,645  5,662    5,617.200
 指数                                                 .30   .800  
 前営業日終値         5,645.434                                              
    
    シドニー市場の株価は下落。中国人民銀行(中央銀行)の予想外のリバースレポ金利
引き上げを受け、鉱業指数の下落率が2カ月ぶりの大きさを記録した。
    S&P/ASX200指数 終値は23.853ポイント(0.42%)安の
5621.582。週間ベースでは1.6%安。
    中国人民銀行は3日、定例オペでのリバースレポ金利を10ベーシスポイント(bp
)引き上げた。
    鉱業・金属指数 は活発商いの中、2.5%安。出来高は2億5100万株と
、30日平均の約1.4倍を記録した。
    BHPビリトン 、リオ・ティント はそれぞれ3%超下落した。
    フォーテスキュー・メタルズ・グループ は4%超下落した。
    建設資材大手ジェームズ・ハーディー・インダストリーズ は4.4%安。低
調な四半期決算を発表したことが嫌気された。
    オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ) は約1%安、コモンウェ
ルス銀行 は0.4%安。
    一方、金鉱株は上伸。ニュークレスト・マイニング は1.5%高。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below