Reuters logo
銀行規制緩和、現時点で不要 大きく懸念=ECB総裁
2017年2月6日 / 15:22 / 8ヶ月前

銀行規制緩和、現時点で不要 大きく懸念=ECB総裁

[ブリュッセル 6日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は6日、世界的な金融危機後に導入された金融規制は安定性の礎となっているとの認識を示し、こうした規制を緩和するとの考えは非常に懸念すべきものとの考えを示した。

ドラギ総裁は欧州議会の公聴会で、「現時点で最も不要なことは、(こうした)規制の緩和だ」とし、危機前の状態に戻すとの考えは「非常に懸念すべきものだ」と述べた。

そのうえで「金融安定に対する大きなリスクが台頭していないのは、危機発生後に当局者、および監督当局がとった行動の賜物である」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below