Reuters logo
日立、三菱重工から南ア事業めぐり約7600億円の請求 従来請求額約3800億円
2017年2月8日 / 08:33 / 8ヶ月前

日立、三菱重工から南ア事業めぐり約7600億円の請求 従来請求額約3800億円

[東京 8日 ロイター] - 日立製作所は8日、同社と火力発電プラント事業を統合した三菱重工業から、南アフリカでのボイラー建設をめぐり巨額の支払いを請求されている問題で、三菱重側の請求額が従来の約3800億円から約7600億円に増えたと発表した。

発表資料で日立は、三菱重工の請求は受け入れられないが協議は継続するとの見解を示した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事の見出しに「UPDATE」と表示します。 (浜田健太郎)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below