Reuters logo
欧州株式市場=続伸、政治不安で銀行株は売られる
2017年2月8日 / 19:35 / 7ヶ月前

欧州株式市場=続伸、政治不安で銀行株は売られる

    [ミラノ/ロンドン 8日 ロイター] -    
 <株式指数>                      終値   前日       %  前営業日終値  コード
                                            比                         
 STOXX欧州600種          363.94  +1.20    +0.33        362.74          
 FTSEユーロファースト3     1434.16  +2.23    +0.16       1431.93          
 00種                                                                
 DJユーロSTOXX50種     3238.04  +2.33    +0.07       3235.71             
 
    欧州株式市場は堅調な企業の業績発表にけん引される形で続伸した。ただ、欧州各国で今
年予定されている選挙の先行きを不安視し、銀行株は5週間ぶりの安値に落ち込んだ。
    投資家にとって最大の懸念はフランスの大統領選だ。極右政党である国民戦線(FN)の
ルペン党首が優位に立っているとされ、ユーロとフランス国債に売り圧力がかかった。
    フランスの銀行大手ナティクシスは3.2%安。ドイツ銀行とオラ
ンダのINGも下落率が大きかった。ドイツとオランダでも今年後半に選挙が予定
されている。
    フランスの建設大手ヴァンシは4.7%高だった。増配し、2017年の収益
見通しを上方修正したことが好感された。道路の運営事業も手掛けるヴァンシにとっては、フ
ランスの高速道路の交通量増加も買い材料となった。
    スペインの建設大手ACSは2.8%高。オーストラリアで事業を展開する傘下
のシミックが通期利益について11.5%増えたと発表し、17年も堅調な業績を見
込んでいるとしたことで買われた。
    デンマークの海運・石油大手APモラー・マースクは5.0%安だった。第
4・四半期の利益が見通しを下回り、会長が辞任すると発表したことが嫌気された。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below