Reuters logo
シドニー株式市場・午前=小反落、素材株が公益事業株高を消す
2017年2月9日 / 04:11 / 7ヶ月前

シドニー株式市場・午前=小反落、素材株が公益事業株高を消す

    [9日 ロイター] -       
 豪                       日本時間13時3分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指数          5,645.800     - 5.569    - 0.10    5,651.400
                                                                 
 前営業日終値                   5,651.369                                   
    
    午前のシドニー市場の株価は小反落。エネルギー大手AGLエネルギーが主導して公
益事業株が上昇したが、素材株安が打ち消した。
    S&P/ASX200指数は0158GMT(日本時間午前10時58分)
時点で、前日終値比10.37ポイント(0.2%)安の5641。
    商品相場高にもかかわらず、素材株指数は1.1%安。鉱業大手リオ・ティ
ントやBHPビリトン、フォーテスキュー・メタルズは0.8
─2.2%安。
    ペーターソンズ・セキュリティーズのエコノミスト、トニー・ファーンハム氏は「確
実なことは言えないが、BHPやリオ・ティントが幾分か売られれば、他の鉱業株の大半
も押し下げられるだろう」と指摘した。
    公益事業株はS&P/ASX200指数の中でも上昇率トップだった。AGLエナジ
ーは一時4.6%高。AGLは今年上半期の電気料金引き上げを背景に、営業利
益が3.7%増加すると発表した。
    豪最大の投資顧問AMPリミテッドは約4.2%高と金融株をけん引した。    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below