Reuters logo
日米首脳会談こうみる:円安けん制なく好材料、日経平均は昨年来高値更新へ=松井証 窪田氏
2017年2月13日 / 00:17 / 7ヶ月前

日米首脳会談こうみる:円安けん制なく好材料、日経平均は昨年来高値更新へ=松井証 窪田氏

[東京 13日 ロイター] -

<松井証券 シニアマーケットアナリスト 窪田朋一郎氏>

事前に懸念されていた円安に関するけん制発言や、自動車貿易に対する批判が一切出てこなかったということで、会談はポジティブ材料とみてよい。

 また、経済問題に関し麻生副総理とペンス副大統領により別ルートで話し合うと合意できたことで、トランプ大統領からは過激な発言が出にくくなるとの見方もできる。東京市場では安心感から自動車株を中心とした輸出関連株に買いが集まるだろう。

日経平均は先週末400円超高となり先回りして上昇していたため、きょうは上値では利益確定売りに押される公算が大きいが、投資家の姿勢は上値追いだ。今週中には1月5日の取引時間中に付けた昨年来高値(1万9615円40銭)を更新する見込みだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below