Reuters logo
再送-為替こうみる:ドル/円上昇は米経済成長率が焦点に=HSBC 花生氏
2017年2月16日 / 01:48 / 7ヶ月前

再送-為替こうみる:ドル/円上昇は米経済成長率が焦点に=HSBC 花生氏

(検索コードを修正して再送します。)

[東京 16日 ロイター] -

<HSBC 為替資金営業部長 花生浩介氏>

ドル/円に明確な方向感が出ていない。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言はタカ派寄りとの解釈があるが、市場は今年3回の利上げに依然として懐疑的で、上昇圧力はそれほど強まっていない。

一方、米経済指標は強弱入り混じっているものの、基調としては強いものが多い。ただしトランプ政権の税制改革の行方を見極めたいというムードが支配的で、予算教書が示されるまで向こう数週間は方向感の出ない状況が続くのではないか。

経済指標としては、米国内総生産(GDP)に注目している。国際通貨基金(IMF)による今年の予想は2.3%成長だが、これはトランプ政権の政策効果を織り込んでいない。IMFは4月にGDP予想を改定する予定で、トランプ政権の政策を織り込んで上方修正するかどうかが、市場のムードに影響するだろう。

トランプ政権のプライオリティーはあくまで経済成長にあるとみている。経済成長さえ確保されるなら、ドル高も容認するだろう。3%成長が視野に入って米国10年債利回りも3%を超えてくるようでなければ、ドル/円が120円台に乗せる流れは出にくい。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below