Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=反発、上海で酒造メーカーや銀行が上昇
2017年2月20日 / 05:40 / 7ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=反発、上海で酒造メーカーや銀行が上昇

 (内容を追加しました)
    [上海 20日 ロイター] - 
 中国                  前場終値      前日比        %         始値  売買代金概
                                                                            算
 上海総合指数<.SSE   3,227.3275   + 25.2519    + 0.79  3,198.9633   1361.9億元
 C>                                                                 
 前営業日終値        3,202.0756                                     (上海A株
                                                                            )
 CSI300指数<    3,457.938    + 36.496    + 1.07   3,421.643             
 .CSI300>                                                           
 前営業日終値         3,421.442                                               
 香港                  前場終値      前日比        %         始値    売買代金概算
 ハンセン指数<.HSI    24,111.85     + 78.11    + 0.33   24,066.00    444.8億香港ド
 >                                                                              ル
 前営業日終値         24,033.74                                                   
 ハンセン中国株指     10,439.67     + 79.54    + 0.77   10,376.75                 
 数                                                                 
 前営業日終値         10,360.13                                                   
   
    前場の中国・香港株式市場は反発して取引を終了した。
    中国市場は、酒造メーカーや銀行が上昇を主導。年金基金から今週にも株式市場への資
金流入が始まるとの一部報道が好感された。
    優良銘柄は、買いがこのまま続けば1日の上げが昨年11月11日以来の大きさとなる
見通し。
    上海総合指数       前場終値は25.2519ポイント(0.79%)高の3227
.3275。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.
CSI300>前場終値は36.496ポイント(1.07%)高の3457.938。
    17日、国内7省・市の年金基金が当初3600億元(524億2000万ドル)の金
融市場への投資を始めるとの報道が出た。20日付の国営メディアによると、資金は今週に
も流入する見通しだという。
    華西証券(成都)の調査部門責任者、Cao Xuefeng氏は、製薬や酒造メーカーなどの消
費非循環株は年金資金から受ける恩恵が最も大きいと予想。「保険会社は、リターンが安定
している銘柄を選好する」と述べた。
    酒造株指数は3.6%上昇。酒造株は習近平国家主席により贈収賄への締
め付けが強化されて以来下落していたが、徐々に上向いている。
    上海百聯集団は1日の値幅上限となる10%高、約13カ月半ぶり高値。
電子商取引最大手アリババ・グループ・ホールディングとの戦略的提携が好感され
た。
    
    香港株式市場で、ハンセン指数      前場終値は78.11ポイント(0.33%)高
の2万4111.85。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は79.54ポイント(0.7
7%)高の1万0439.67。
    大半のセクターが上昇する中、不動産株は0.1%下落。米連邦準備理事会(
FRB)関係者らによる講演が今週控えており、3月の米利上げ観測が不動産株の売り材料
となった。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below