Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=上海、年金マネー流入期待で11週ぶり高値 香港は反落
2017年2月21日 / 09:04 / 7ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=上海、年金マネー流入期待で11週ぶり高値 香港は反落

 (香港株式のリポートを追加しました。)
    [上海 21日 ロイター] -    
 中国                       終値     前日比         %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                        算
 上海総合指数<.SSEC    3,253.3257  + 13.3644     + 0.41  3,242.2226  3,254.3355   3,239.8775    2331.3億元
 >                                                                                             
 前営業日終値          3,239.9613                                                               (上海A株
                                                                                                        )
 CSI300指数<.     3,483.110   + 11.718     + 0.34  3,475.058    3,490.086    3,472.017   
 CSI300>                                                                                       
 前営業日終値           3,471.393                                                              
 香港                     終値    前日比        %        始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                                 算
 ハンセン指数<.HSI    23,963.63  - 182.45    - 0.76  24,174.11   24,213.64   23,909.15    877.0億香
 >                                                                                           港ドル
 前営業日終値         24,146.08                                                                    
 ハンセン中国株指     10,408.56   - 36.92    - 0.35  10,451.53   10,533.23   10,369.49             
 数                                                                                      
 前営業日終値         10,445.48                                                                    
 
    
    中国株式市場は続伸し、上海総合指数は11週間ぶり高値で引けた。年金マネーの流入期待が引き続き
リスク投資意欲の高まりを支えた。
    上海総合指数       終値は13.3644ポイント(0.41%)高の3253.3257。終値と
して12月1日以来の高水準を付けた。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
11.718ポイント(0.34%)高の3483.110。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」の指数は1.4%上
昇し、5週間ぶり高値となった。
    開遠証券のアナリストは「近い将来に年金基金が最大の資金の出し手になる」と述べ、こうした基金は
確実に業界大手の株式を買うとみられることから、優良株が上昇するとの見方を示した。
    規制当局が前週末、企業の「過剰」な資金調達を監視する新たな規則を提案したことを受け、多くの上
場企業が私募形式の株式発行計画を撤回または修正したと伝わったことも、地合いの改善につながった。新
たな規則は新規株式公開(IPO)の増加を促すとみられている。
    大半のセクターが小幅上昇し、不動産株が1%高、素材株が0.6%高で上
げを主導した。
    上海百聯集団は、アリババ・グループとの戦略的提携を好感して2日連続で値幅
制限いっぱいの10%高。小売株が連れ高し、永輝超市も10%急伸、1年4カ月ぶり高値を
付けた。
    
    香港株は反落し、主要指数の下げ幅は1カ月ぶりの大きさとなった。決算を材料に金融大手HSBC<0
005.HK>が売られ全体を押し下げた。
    ハンセン指数      終値は182.45ポイント(0.76%)安の2万3963.63。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は36.92ポイント(0.35%)安の1万04
08.56。
    HSBCは5%急落。2016年通期決算は、特別費用の計上などが響いて税引前利益が62%減とア
ナリスト予想を大幅に下回った。
    金融株が下げる一方で、資源株が買われ0.8%高となった。中国の商品市場で金属
など建築関連素材が引き続き上昇したことが背景。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below