Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国はまちまち、香港は反落
2017年4月28日 / 09:09 / 5ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国はまちまち、香港は反落

 (香港市場を追加しました)
    [上海 28日 ロイター] -    
 中国                     終値    前日比        %      始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                               算
 上海総合指数<.SSE   3,154.6584  + 2.4715    + 0.08  3,144.02  3,154.7266  3,136.5781  1830.1億元
 C>                                                       19                           
 前営業日終値        3,152.1869                                                        (上海A株
                                                                                               )
 CSI300指数<    3,439.671   - 7.049    - 0.20  3,439.57  3,439.904   3,417.238   
 .CSI300>                                                  4                           
 前営業日終値         3,446.720                                                        
 香港                   終値   前日比      %        始値        高値         安値   売買代金概算
 ハンセン指数<.HSI  24,615.13  - 83.35  - 0.34  24,691.29   24,697.03    24,563.77   654.0億香港ド
 >                                                                                              ル
 前営業日終値       24,698.48                                                                     
 ハンセン中国株指   10,219.89  - 41.36  - 0.40  10,280.26   10,280.26    10,214.22                
 数                                                                                  
 前営業日終値       10,261.25                                                                     
    
    中国株式市場はまちまちで終了。ただ月間ベースでは、規制強化や経済成長に対する懸念を背景に、今年
に入り最大の下げとなった。
    上海総合指数       終値は2.4715ポイント(0.08%)高の3154.6584。週間では0
.6%安と、3週連続で下落。月間では2.1%安となった。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は7
.049ポイント(0.20%)安の3439.671。週間では0.8%安と、3週間連続で下げた。月間
では0.5%安。
    新華社によると、中国の習近平国家主席は25日、金融の安全性維持に向け、システミックなリスクを回
避する取り組みの強化が必要だと述べた。
    シティはこれについて、最近の顧客向けノートの中で「現在進められている金融規制・取り締まりの強化
を支持する重要なシグナルを送る発言だ」との見方を示した。
    ロイター調査によると、中国のファンドマネジャーの向こう3カ月の資産配分における株式の推奨比率は
低下し、6カ月ぶりの低水準となった。
    チャイナ・セントラル・セキュリティーズのアナリストは、金融システムのデレバレッジを促す当局の持
続的な取り組みによって流動性がタイト化し、投資家心理が一段と悪化する可能性があると指摘した。ただ、
大幅な市場の下落は見込んでいないという。
    セクター別のパフォーマンスはまちまち。ディフェンシブ銘柄は下落。消費者関連株とヘル
スケア関連株は利食い売りに押されて特に下げた。   
    
    香港市場は、前日の1年8カ月ぶり高値から反落して引けた。
    ハンセン指数      終値は83.35ポイント(0.34%)安の2万4615.13。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は41.36ポイント(0.40%)安の1万021
9.89。
    週間ではハンセン指数が2.4%上昇、H株指数は1.8%上昇。
    上海市場との相互取引プログラムで、中国の投資家の香港株購入は1日当たり上限の14.2%、逆方向
の取引は6.1%にとどまった。
    各セクターの動きはまちまち。
    素材株と工業株が上昇する一方、金融と不動産は下落した。

    
    
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below