Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国続伸、規制強化巡る懸念後退 香港は6日続伸
2017年5月15日 / 08:59 / 4ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国続伸、規制強化巡る懸念後退 香港は6日続伸

 (香港株のリポートを追加しました)
    [上海 15日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比       %         始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                                  算
 上海総合指数<.SSE   3,090.2289   + 6.7157   + 0.22  3,085.9319   3,098.9125  3,085.9319  1581.8億元
 C>                                                                                       
 前営業日終値        3,083.5132                                                           (上海A株
                                                                                                  )
 CSI300指数<    3,399.201   + 13.822   + 0.41   3,391.588   3,406.581   3,391.588   
 .CSI300>                                                                                 
 前営業日終値         3,385.379                                                           
 香港                  終値      前日比       %         始値        高値        安値  売買代金
                                                                                            概算
 ハンセン指数<.    25,371.59    + 215.25   + 0.86   25,233.31   25,385.72   25,213.47    812.7億
 HSI>                                                                                   香港ドル
 前営業日終値      25,156.34                                                                    
 ハンセン中国株    10,450.35    + 167.70   + 1.63   10,335.81   10,457.42   10,334.66           
 指数                                                                                   
 前営業日終値      10,282.65                                                                    
 
    中国株式市場は3営業日続伸して引けた。金融規制の強化や流動性引き締めを巡る懸念が後退した。
    上海総合指数       終値は6.7157ポイント(0.22%)高の3090.2289。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         は13
.822ポイント(0.41%)高の3399.201で引けた。
    ただ、鉱工業生産と固定資産投資が予想を下回ったことで上値が抑えられた。
    中国の金融監督当局者がシャドーバンキング(影の銀行)や高リスク投資の抑制に動く中、金利が上昇
し投資家の信頼感が低下したことから株価は先週、7カ月ぶりの安値をつけた。
    しかし銀行監督当局は12日、銀行部門のリスクは完全に制御可能で市場は神経質になる必要はないと
指摘した。李克強首相も14日、金融市場の安定を維持することは可能だと述べ、金融の安定性と緩やかな
レバレッジの解消、着実な経済成長のバランスを取っていく方針を示した。
    経済指標が弱い結果となる一方で、こうした発言が相場を下支えした。
    大半のセクターが上昇し、中でも消費者関連株とヘルスケア関連株が堅調だっ
た。
    大規模なサイバー攻撃で世界的に被害が広がっていることを受けて情報セキュリティー関連株が買われ
た。北京啓明星辰信息技術(ヴィーナステック)、藍盾信息安全技術(ブルードン・インフォ
メーション・セキュリティ・テクノロジーズ)、NS緑盟信息技術(NSFOCUSインフォ
メーション・テクノロジー)がいずれも値幅制限いっぱいの10%高となった。
    
    香港株式市場は6営業日続伸し、1年9カ月ぶり高値を更新した。世界的なサイバー攻撃や北朝鮮のミ
サイル発射実験、軟調な米経済指標は相場の下押し材料にはならなかった。
    中国本土からの持続的な資金流入の兆候と、中国市場の安定化が地合いを支援した。
    ハンセン指数      の終値は、215.25ポイント(0.86%)高の2万5371.59。ハンセ
ン中国企業株指数(H株指数)は167.70ポイント(1.63%)高の1万0450.35で
取引を終了した。
    中国の投資家はきょう、上海と香港の株式相互取引制度に基づく香港株投資の1日のクオータの22%
を使用した。中国から香港への資金流入が続いていることが示された。
    大半のセクターが上昇。なかでも金融株が大幅に上昇した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below