Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=変わらず
2017年5月23日 / 04:50 / 4ヶ月前

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=変わらず

 (情報を追加します)
    [23日 ロイター] -    
 豪                  日本時間12時24    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,772.700   + 1.495   + 0.03  5,771.200
 指数                                                   
 前営業日終値             5,771.205                              
 
     23日午前のシドニー株式市場の株価はほぼ横ばい。ヘルスケア株と消費者関連株
が相場を支える一方、金融株と鉱山株が下落した。
     S&P/ASX200指数は0220GMT(日本時間午前11時20分
)時点で、4.105ポイント(0.07%)安の5767.1。

    続伸して始まったが、前日の高値には届かず、中盤まで横ばい圏で浮動した。
    ヘルスケアのCSLは上場銘柄の中で最も値を上げ、1日の上げ幅としては
過去2週間ほどで最大となった。健康関連株は約1%高。
    金関連株 は、英国の爆発事件を受けて金に質への逃避買いが入り堅調。ユー
ロ高/ドル安も支援材料となった。
    アルゴノート幹部のジェームズ・マクグリュー氏は「英マンチェスターで起こった爆
発事件についてテロの可能性があることから、現在、金価格が上昇している。豪州の金価
格もこれに合わせて上昇している」と述べた。
    金関連株ではエボルーション・マイニング 、セント・バーバラが
それぞれ3%超上昇した。
    4大銀行株は1%弱下落。4大銀行は、政府が示した銀行対象の新税を強い調子で非
難した。新税導入の影響で、年間10億豪ドル(約7億4810万ドル)のコスト増加に
つながるとしている。
    一方、ドイツ銀行は新税による悪影響は、当初の想定ほど大きくはないと分析した。
    鉱業大手のBHPビリトンやリオ・ティント、フォーテスキュー・
メタルズ・グループ は下落。23日の中国・大連商品取引所の鉄鉱石相場が0
.1%下落したことを受けた。 金属指数は0.5%安。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below