Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=上昇
2017年5月25日 / 05:39 / 4ヶ月前

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=上昇

 (内容を追加しました)
    [25日 ロイター] -       
 豪                  日本時間12時5    前日比      %        始値
                               1分                    
 S&P/ASX200       5,775.700   + 6.725  + 0.12   5,769.000
 指数                                                 
 前営業日終値            5,768.975                              
    
    中盤のシドニー株式市場の株価は上昇。商品相場高を好感して、鉱
業株と石油株の上げが目立つ。
    S&P/ASX200指数 は日本時間12時51分時点で
6.725ポイント(0.12%)高の5775.700。
    
    金属株指数は上昇。ロンドン金属取引所(LME)の銅3
カ月物の上伸を受けて、鉱業大手BHPビリトンが上げを主導
した。減産に関する協議が焦点になるとみられている石油輸出国機構(
OPEC)総会を前に、原油価格がアジアでの取引で上昇したことも同
社の株価を押し上げた。
    エネルギー株指数は一時1年9カ月ぶり高値を付けた。石
油大手のウッドサイド・ペトロリアムとオリジン・エナジー<O
RG.AX>がともに1%超上昇。
    金関連株も底堅い金現物相場になびいて上昇。ペルセウス
・マイニングが3.5%高、オセアナゴールドは2.
4%高。
    一方、金融株指数は一時1.1%下落し、5カ月以上ぶり
の安値を付けた。ウエストパック銀行とナショナル・オースト
ラリア銀行(NAB)は一時、約1.5%下落した。
    オーストラリア政府は大手銀行に対する「銀行税」を新たに導入す
ると発表。四大銀行の財務上の負担額は合計で年約10億豪ドルに上る
見通しだ。
    パターソンズ・セキュリティーズのエコノミスト、トニー・ファー
ンハム氏は「銀行税が銀行の経営戦略にどう影響するかは議論を呼んで
いる。配当減により株主に転嫁するのか、貸出金利を上げるのか。そう
した不透明感が銀行業界に重くのし掛かり、株価を押し下げている」と
指摘した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below