Reuters logo
訂正-UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は16年8月以来の大幅高、香港株も上昇
2017年5月25日 / 09:04 / 4ヶ月前

訂正-UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は16年8月以来の大幅高、香港株も上昇

 (英文の訂正により見出しと第1段落の「1年9カ月ぶり」を「2016年8月以来」に訂正します)
    [上海 25日 ロイター] -    
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,107.8311   + 43.7552      + 1.43  3,055.3425  3,114.6578   3,052.8309    2017.5億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,064.0759                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,485.767    + 61.600      + 1.80  3,414.399    3,490.418    3,413.225   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,424.167                                                                
 

 香港                         終値         前日比             %           始値              高値              安値      売買代金概算
 ハンセン指数             25,630.78       + 202.28         + 0.80     25,511.46         25,680.67         25,491.78    822.6億香港ドル
 前営業日終値             25,428.50                                                                                                   
 ハンセン中国株指数<      10,571.60       + 180.73         + 1.74     10,441.74         10,599.31         10,431.21                   
 .HSCE>                                                                                                               
 前営業日終値             10,390.87                                                                                                   
    
    中国株式市場は上昇して引けた。CSI300指数は2016年8月以来(訂正)の大幅上昇。中国株が来月、MSCIの指数に採用されるとの
期待があらためて高まった。
    上海総合指数の終値は43.7552ポイント(1.43%)高の3107.8311。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         の終値は61.600ポイント(1.80%)高
の3485.767。
    前日のムーディーズによる中国の格下げには、政府要人からの批判が相次いだため、投資家の反応は弱まった。
    銀行株は3.3%高、不動産株は4.0%高。
    新興企業向け市場創業板(チャイネクスト)は0.1%高。「中国版ニフティ・フィフティ指数」と呼ばれる上海50指数
は2.7%高となり、約1年5カ月ぶり高水準だった。
    
    香港市場は上昇。ムーディーズが中国に続き、香港の格付けを引き下げたものの、堅調なアジア市場に追随した。
    アジア株は2年ぶりの高値水準に浮上した。
    ハンセン指数終値は202.28ポイント(0.80%)高の2万5630.78。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は180.73ポイント(1.74%)高の1万0571.60。
    中国本土株の堅調な値動きも香港株の支援となった。
    香港格下げの影響は中国同様、限定的だった。
    アナリストは、中国本土との相互取引を通じて多額の資金が流入し、香港株を押し上げていると指摘。特に上海A株と香港H株の双方に上場して
いる銘柄や、中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)など香港市場に上場している中国の業界最大手などの
上昇が目立った。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below