Reuters logo
福島第1、東電の対応は急場凌ぎで様々な抜けがあった=田中原子力規制委員長
2013年9月2日 / 04:48 / 4年前

福島第1、東電の対応は急場凌ぎで様々な抜けがあった=田中原子力規制委員長

[東京 2日 ロイター] - 原子力規制委員会の田中俊一委員長は2日、日本外国特派員協会で講演し、東京電力 福島第1原発における汚染水問題が深刻化していることについて「(東電の対応は)急場しのぎで様々な抜けがあった」と指摘した。田中氏は「福島第1は今後も様々なことが起こりうる状況。リスクを予測して早めに手を打つことが大事だ」と強調した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below